2015年08月09日

葉山 霧原

葉山にある霧原に行ってきました。

kirihara003.JPG

葉山にあるかき氷
日経新聞のかき氷ランキング7位にランクインしているこのお店、通常5月の連休あたりから始まるようですが、今年は7月からスタート。

並んでも食べたい かき氷の名店ランキング

 いよいよ夏休み。今年は猛暑で冷たいかき氷を食べたくなる日が多くなりそうだ。氷の削り方やシロップで味わいは異なり、全国には並んででも食べたいかき氷を出す店が数多くある。多くの店に訪問したことのある専門


11時の回転直後くらいに行ってみるとすでに長蛇の列。50人くらい並んでいました。結局1時間くらい待つことになりました。まあ、回転は早いほうだけど、開店直後は危険な時間帯かも。

あと、駐車場はあるけどすでに満車で、目の前の道には駐車場の空き待ちの車で大行列。しばらくすると警察がやってきて、行列の車は追い払われていました。この近くにコインパーキングは無いので、車で来るのはやめておいたほうが良さそうです。店のすぐ近くにバス停があるので、電車とバスで来ることをおすすめしましす。

ちなみに霧原の隣はパン屋で、行列待ちの人たちがなだれ込んでくるためかこちらも超満員。霧原さまさまだな。でも毎週末にこれだけの行列ができるんじゃ、近所の人も迷惑だろうに。となりのパン屋以外。
kirihara001.JPG

メニュー
kirihara002.JPG

うなぎの寝床のような店内。この特徴的な長ーいカウンターだけのお店で、この奥にテーブル席が合ったりするわけではない。
kirihara010.JPG

とろとろ桃
kirihara004.JPG

kirihara006.JPG

kirihara005.JPG

100円でミルクを付けられるが、はじめからかかってなくて自分でかけるタイプ。ミルク以外の蜜も氷の上の方にちょこっとかかっているだけであとは自分でかけさせる方針のようです。個人的には蜜ははじめからかかっているタイプのほうが好み。

表面の氷は割とふんわりしており美味しいけど、中のほうはちょっとジャリッとしている。暑いからしょうがないけどすごい勢いで氷が溶けていく。

蜜もミルクもかなり多め。これの半分くらいの量で料金下げてくれたほうがいいな。二人で行く人はミルク二人でひとつくらいで調度よいでしょう。蜜もミルクもかなり甘め。

マンゴー
kirihara009.JPG

kirihara007.JPG

kirihara008.JPG

こちらも蜜は上の方にちょこっとかかっているだけで、基本的に自分でかけさせるタイプ。阿左美冷蔵のように、注文関係なくひたすら削り続ける人と、注文に合わせて蜜を付ける人を完全に分けることで回転を早めているのかもしれない。阿左美冷蔵と違って、こちらは上にちょこっと蜜をかけているけど。

秩父 阿左美冷蔵金崎本店

阿左美冷蔵 金崎本店に行ってきました。天然氷の蔵元でおなじみの阿左美冷蔵。埼玉県秩父郡の上長瀞駅のそばにある。車で都内からだと、首都高乗って、外環、関越道とおって、


この異常な混雑がなければわりと美味しくて良いと思うけど。

他のお店も食べ歩きしたくなったら参考に↓

かき氷店私的ランキング

これまでに行ったお店を一覧にまとめてみる事にしました。以下表のタイトル行部分をクリックすると、その列をキーにソートする事ができます。


霧原

昼総合点★★★☆☆ 3.8


広告




にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村
posted by かおる at 12:45 | Comment(0) | かき氷 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
QLOOKアクセス解析
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。